一茶を学ぶ会の研修

初代館長の森山先生を講師に毎年開いている「一茶を学ぶ会」。 10月は座学ではなく研修に飛び出します。 今年は近場で長野市の長沼に行きます。 長沼は一茶が600日以上も逗留しており、一茶ととても縁の深いところです。 また、長沼公民館では、一茶の生誕250年に向けて、勉強会を開いています。 私もこっそりと参加させていただいていますが、 さすがご当地は長沼十哲の子孫の方も多くいらっしゃり、 勉強会も濃い雰囲気の中で行われています。 matsui

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square