一茶館ブログ

信州高山 小林一茶ゆかりの里:一茶館:ブログ

June 20, 2012

小林一茶の誕生日である6月15日に、小林一茶の門人の子孫である久保田様より一茶の遺墨や関係資料を寄贈していただくというビッグプレゼントがありました!

信濃毎日新聞や須坂新聞にも寄贈式の様子が掲載されました。寄贈していただいた遺墨の中には一茶の三大作品の一つと評価される『父の終焉日記』もあります。これからも丁寧な保管、展示を心がけるとともにこれを機に、より多くの人に小林一茶や高山村について知ってもらいたいと考えています。7月6日には、一茶ゆかりの里フェスタがあり、当日は一茶館が無料開放されます、皆様是非ご来館ください。

June 6, 2012

こんにちは!6月15日は一茶の251歳の誕生日です。一茶の誕生日に高山村の小林一茶の句碑13基と一茶ゆかりの地を巡りませんか?「一茶の足跡ウォーキング」は6月15日に一茶ゆかりの地を巡るイベントです。午前中は徒歩で約5km、午後はマイクロバスで山田温泉まで上り、句碑や周辺の散策をします。参加費は、昼食料と入館料込みで2000円です。現在参加者募集中です!お問い合わせは、026-248-1389まで!

May 16, 2012

5月から学芸員として、働いております。まだ、新米学芸員ですので猛勉強中ですが、一茶館ブログも引き継いでたくさん更新していきたいと思います。皆様よろしくお願いします!

shinohara

May 10, 2012

都合により、当面ブログはお休みいたします。

April 30, 2012

こんにちは。
一茶館で学芸員実習をさせていただいている大学生です。本日は、学芸員実習の一環としてブログの更新を体験させていただくことになりました。

学芸員に必要な知識は勿論のこと日本文学を学ぶ者としても、こちらの一茶館での実習はとても勉強になることばかりです。また、私の故郷である高山村についても、知らなかった一面を知るとても良い機会となりました。5月5日までの実習となりますが、精一杯実習させていただきます。

現在、高山村は花盛りで、桜以外にも様々な花を楽しむことができます。一茶館の周辺でも芝桜などが素晴らしく、この季節に実習をさ...

April 24, 2012

朝はまだぎりぎりつぼみでしたが、
今日の暖かさでいっきに開き始めました!!
この分だと、開花も早く進みそうです。
一茶館にもいよいよ春がやって参りました。

matsui

February 29, 2012

先日、村内の高山中学校の生徒さんが一茶の旅姿のオブジェをもってきてくださいました。
手作りの味のあるオブジェです。

普段は一茶館のマークとして使っている「義仲寺」の絵柄がもとになっています。

高山中の皆さん、ありがとうございました。
高山村にぴったりの木製のオブジェです♪

matsui

February 22, 2012

今月より、毎年恒例の「一茶ゆかりの里俳画展」と、
今回初めての試みである「一茶の句俳画コンクール」の全応募作品を展示しています。
今年も力作ぞろいです♪
また、俳画コンクールは俳画展に参加されていない遠方の方や、小学一年生からの応募もあり、
個性豊かな作品群となっています。
3月20日午前中までの会期です。ぜひ一度足をお運び下さいませ♪

matsui

January 5, 2012

本年も昨日よりオープンいたしました。
よろしくお願いいたします!

雪かきは大変ですが、冬らしく雪化粧した一茶館をご覧下さい。

matsui

December 12, 2011

10日(土)に、一茶の俳句をテーマにした年賀状をデザインして、
消しゴムはんこをつくる講座を開催しました。
大人の方2名と、親子で参加して下さった2組、あわせて6名の方が体験しました。
小林一茶はたくさんの俳句を残していますので、
年賀状に使えそうな新春の句もたくさんあります。
そのなかから一句ずつ選んでいただき、猫、犬、梅、家など、
それぞれモチーフになっているものを彫り彫りしていただきました。
お子さんは飽きちゃうかな?と心配しましたが、ちゃんと完成させてくれました。

matsui

Please reload

最新記事