歴史公園信州高山 一茶ゆかりの里 一茶館について

 小林一茶は、1763年に信州柏原(長野県信濃町)で生まれ、15歳で江戸に出て芭蕉、蕪村に続く日本を代表する俳諧師となりました。生涯に2万句を詠み、子どもから大人まで世界中に人気のある俳句詩人です。一茶は51歳で故郷に戻り、北信濃で「一茶社中」を興し俳諧の指導をしました。長野県高山村には、久保田春耕を始め多くの門人がいました。一茶は春耕から離れ家「水石亭」を提供され、1828年に65歳で亡くなるまで、ここに140日以上逗留して近隣の門人たちの指導にあたりました。
 本館は、この離れ屋を移築復元するとともに、高山村の門人の子孫に家宝として伝えられてきた50点に及ぶ一茶の遺墨と関連資料約150点を保存、公開する日本一の一茶博物館です。

アクセスカウンター 78514回
ウェブサイト コンテンツ
一茶の俳句データベース
一茶の俳句データベース
一茶の俳句21000句余がキーワートで検索できます。
一茶の俳句データベースへ

第3回一茶の句俳画コンクール
第3回一茶の句俳画コンクール
「一茶の句俳画コンクール」県内外からたくさんのご応募をいただきました。
選考の結果を以下の通りご報告いたします。
一般の部  子どもの部

一茶生誕250年記念俳句会:おめでとうございます!
一茶生誕250年記念俳句会:おめでとうございます!
第二期(7〜9月)の入選句発表

—長野県「地域発元気づくり支援金」活用事業—


acrobat 51Kb 投句箱 入選句24年 7~9月分をダウンロードする
俳句大会:一茶生誕250年記念第17回一茶ゆかりの里俳句大会_結果
俳句大会:一茶生誕250年記念第17回一茶ゆかりの里俳句大会_結果
平成25年10月21日(日)に開催しました。
投句結果発表
ご入選おめでとうございました。


acrobat 178 Kb 第17回一茶ゆかりの里俳句大会 入選結果をダウンロードする
一茶生誕250年記念俳句会:入選おめでとうございます!
一茶生誕250年記念俳句会:入選おめでとうございます!
第三期(10〜12月)の入選句発表

—長野県「地域発元気づくり支援金」活用事業—


acrobat 51Kb 投句箱 入選句25年 10~12月分をダウンロードする
250周年記念 一茶の句俳画コンクール
250周年記念 一茶の句俳画コンクール

一茶の句を題材にした俳画を募集しています。
応募期間:平成25年11月1日(金)~ 1月10日(金)(当日消印有効)
第1回の結果は こちら
第2回の一般の部の結果は こちら 第2回のこどもの部の結果は こちら

acrobat 募集要項をダウンロードする
一茶ものがたりー小林一茶と信州高山ー
一茶ものがたりー小林一茶と信州高山ー
一茶ものがたりー小林一茶と信州高山ーを発刊しました。 全国の書店からも注文可能です。

acrobat 一茶ものがたりのご案内をダウンロードする
一茶の動物俳句カルタの英語学習サイトができました。
一茶の動物俳句カルタの英語学習サイトができました。
ISSA ANIMAL HAIKU KARUTA IN ENGLISHの専用サイトはこちら

acrobat 英語学習サイトの紹介をダウンロードする
2012年間チラシ
2012年間チラシ
2012年間チラシ表を下記でダウンロードできます。


acrobat 565 Kb 2012年間チラシをダウンロードする
2012年間予定表
2012年間予定表
2012年間予定表を下記でダウンロードできます。


acrobat 37 Kb 2012年間予定表をダウンロードする
→ 過去のトップコンテンツページはこちら
360banner blogbanner